HOME>トピックス>住宅建築の時に最低限理解しておきたいその仕組みとは

まずは土地購入から

男女

静岡県沼津市で注文住宅の建築を考えている場合、まずは土地から購入する必要があります。もともと土地を所有している場合は別ですが、土地を所有していない場合は土地を所有するところからスタートしなければいけません。ただ例外的に、土地を所有しなくても住宅建築は可能とされています。その理由は、土地を借りることもできるからです。長期契約になりますが、30年から50年で土地を借りることができるでしょう。結果的に、初期費用を安くすることが可能です。

法律の範囲内で建築する

住宅模型

沼津市で注文住宅を建てたいと考えている人の多くは、建売住宅と異なり自分たちである程度設計に携わりたいと考えているかもしれません。この場合には、どのような設計をしたらよいかハウスメーカーや工務店に話してみましょう。実は、どのような設計でもできるわけではありません。法律的な決まりがあり、その法律の範囲内でしか設計ができない仕組みになります。例えば、基本的に高い建物がないところは2階建てまでしか建築できないなどの決まりがあります。さすがに平屋建てしか建築できないようなところはほとんどないものの、3階建てが建築できないため計画が来るケースもあることも知っておきましょう。

広告募集中